読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いずぃなり

伊豆でのシニアライフ

春の潮負ひ朝市に干物焼く

確定申告ができない。

去年同様、今年もパソコンでひょひょいと簡単にできると思っていたら、住基カードによる電子証明書の有効期限切れで、まさかのエラーとなってしまった。

そのことをブログに書いたら既知の読者の方から、「住基カード発行・更新はすでに終了しており今は個人番号カードとなっています」とのコメントをいただいた。

そうだったのか、知らなかった、もっと早く気づいていればマイナンバーカードを申請していたものを、と思ったが後の祭り。申請には約一ヶ月かかるというから、今から申請しても確定申告締切日に到底間に合わない。

これはもう、直接税務署へ出向くしかあるまい。しかし弱ったぞ、税務署へ行く暇がない。締切日の15日まで休みが取れない。

休みが取れなくてもなんとかしなくてはいけない。5%のペナルティーは勘弁だ。というわけで、明日は午後から仕事だけれどしかたがない、朝いちばんで藤沢に向かい、出勤時間に間に合うように伊豆へ戻って来ようと思っている。

出勤に間に合わなかったら? 間に合わなかったって何だってやるしかないんだから、やるんです。職場の方は、先週、同僚のお母さんが病院に運ばれ、急遽介護の世話をせざるを得なくなり3月末まで休むことが決まった。その上私が仕事に穴を開けるとなれば非難を浴びるのは必定だが、一日だけ、たった一日だけでいいから私に時間をくれないか。(あ)


【写真】朝市で買った干物。

f:id:jijiro:20170312134440j:plain

約二ヶ月ぶりに沼津・内浦漁港の朝市で干物を買ってきた。左からイワシ、アジ、イカ。

イワシとアジをそれぞれ10枚、イカを5枚買った。大量に買ったサービスで、店の人はおまけにアジを1枚入れてくれた。

こんなに買ってどうすんの、なのだが、25日(土)にやって来る、私が横浜の高校で最後の担任をやった時の仲間と一杯呑るツマミなのである。これを、せんべい汁が煮えるまでの間、大谷石で焼いてほぐほぐ食べるのである。

朝市が開かれるのは毎日曜で、来週は引越しがあって買い出しができない。行くなら今日しかないと勇んで出かけた。

漁港に着いたのは8時半過ぎ。着いたら駐車場におびただしいバイク(30台はあっただろうか)が並んでいた。すわ、暴走族の集会かと身構えたが、ツーリングに出かける途中に寄ったバイク仲間といったふうで、私が買い物を終えて駐車場に戻る頃には、エンジン音も控えめに大瀬崎の方へ走り去っていた。


【淡彩画】冬の山(No.42)

f:id:jijiro:20170312200153j:plain

ポイントは「尾根の斜面の影を描いて、幾重にも重なっている山並みの立体感を表す」こと。

普通は、最初は薄く塗って、それから重ね塗りして徐々に濃くしていくのだが、今回はその逆の方法を試みた。結果、滲みの効果が得られず、やはり逆の方法はだめだと知った。

濃く塗った部分の輪郭を、毛の硬い絵筆(100円ショップで買った)に水を含ませて擦ったのだが、周りの色とうまく馴染まなかった。


【あやめ湯】19:09〜19:38(4→3人)


【タイムラプス】3月12日(日)5:51〜8:18の伊豆長岡の空。36秒。

https://www.facebook.com/aisakajiro/videos/10212334287054481/


【歩数】2,543歩。