いずぃなり

伊豆でのシニアライフ

子に未来届けんと咲く黄水仙(あ)

今日も朝からクラスの三年生の子に張り付く。 1、2校時で式歌の練習をし、いよいよ3校時、秘密裏に事を進めてきた例の計画が実行される。 式歌の練習を終え、最後に学年主任に練習の成果を聴いてもらおうという段取りで、係りの人が学年主任を職員室へ呼びに…

古希までは少し間がある木の芽時(あ)

2校時に念願の凧揚げをやった。先週の金曜(3/15)にやる予定だったが、欠席した子がいたので今日に延ばした。明日、三年生は午前中日課で、明後日は卒業式。全員揃って凧揚げをするには今日しかないというぎりぎりのタイミングだった。 去年の担任の先生か…

右左風を気ままに雪柳(あ)

鶯の鳴き声で目を覚ます。そんなのどかな三月の日曜の朝、コーヒーを飲みながら今後のことをつらつら考えてみた。 今の仕事も残すところ後三日。20日(水)の勤めをもって終了となる。その後は、仕事内容は異なるが、今と同じ職場に日に3時間を限度にお手伝…

冬知らずほどの辛抱我に欲し(あ)

今日は3冊溜まった「ビッグコミック」をまとめ読み。読み終わった後はスキャナーでPDF化してクラウドストレージに保存する。それをしたいがためにScanSnap iX1500を新規で買ったわけだが、先日、「ビッグコミック オリジナル」のデジタル版があるのを知って…

落日に照り映ゆる紅椿かな(あ)

【季節の花】庭の椿。 庭には赤と白とピンクと、三本の椿が植わってある。そのうち今年花をつけたのは赤い椿だけ。これまで放っといても咲いてくれた白とピンクの椿が、今年はなぜ咲かないのか。その原因はよく判らない。 馬酔木もそうだけど、咲くべき花が…

坂のぼりつめ花韮の別れ道(あ)

校外学習で上野動物園へ行く。 大仁駅の集合時間が午前6時15分。集合を大仁駅にしたのは、大仁駅だと早朝でも駅員がいて東京までの往復切符を買えるから。田京駅だとそれができない。 5時15分に家を出て大仁駅まで歩く。外はまだ暗い。こんな早い時間に子ど…

芝ざくら流るる雲をたぐり寄す(あ)

今日も朝からクラスの三年生に張り付く。卒業式まであと一週間で、この一週間の三年生の日課は全て卒業式の準備に注がれる。 誤算があった。私はただいま年間勤務時間の調整中だが、朝から三年生に張り付くために勤務時間の調整ができない。2月中に、もっと…

雪柳光の朝を吹き流す(あ)

朝からクラスの三年生の子に張り付く。 4校時の歌の練習では、体育館の入口ドアを閉めきり、音が漏れないようにして「旅立ちの日に」を合唱した。秘密裏に事を運び、卒業式の前日準備で椅子を並べ終えたタイミングで、今年定年退職を迎える学年主任の先生を…

余命幾許寒緋桜の風強し(あ)

今日で東日本大震災から8年。あの震災で亡くなった方は1万9598人。今なお行方の判らない方が2533人。 あのことが私の人生を大きく変えた。 それまで当たり前のようにしてあった日常の何もかもが、一瞬にして消え去っていくことを実感した。ついさっきまで隣…

妻恋ふる歌は遙かの蠟弁花(あ)

タイムラプス撮影を終えてiPhone XRを取り込もうとしたら、南隣の奥さんが庭から下の家の奥さんにイノシシが出た話をしていた。 イノシシが出た話は回覧板で知っていたが、発見者が南隣の奥さんだったとは今日知った。 南隣の奥さんと下の家の奥さんとの話を…

沈丁の香の向ふより囲碁敵(あ)

【季節の花】ジンチョウゲ(沈丁花)。 水晶苑の隣家の垣根に咲いていた。 沈丁花と言えば小坂忠の「庭はぽかぽか」という歌を思い出す。 ♬窓を開ければほんのりと 沈丁花の匂いが 家の中まで入り込んできて 怒った君の顔までもうれしそう 庭はぽかぽか 心う…

眩しきは十五のこころ花菫(あ)

6校時、体育館で行われた感謝会の一二年合同練習を見守っていたら、校長先生が私に「四月からどうするんですか?」と訊いてきた。 私は素直にJAに研修を申し込んでいることを話した。できれば農家のお手伝いをしながら、午後は水晶苑で碁を打って暮らしたい…

はくれんののそりと揺れて通勤す(あ)

公立高校の入試を終えた三年生が登校した。今日は朝から通しで卒業式の準備に当てていた。私は1校時から我がクラスの三年生の子にマンツーで張り付く。 1校時は体育館で入場、着席、証書授与の動きを確認する。角を直角に曲がる動きはまだこの地域の学校には…

踏むでないそこに一つの蕗の薹(あ)

公立高校入試二日目。我がクラスは、昨日に続いて今日も朝から調理実習。 今日は「すき焼き」と、デザートに「プリン」を作った。 「すき焼き」は唯一の三年生のリクエストメニュー。卒業を前に、最後にみんなですき焼き鍋を囲みたいと思ったのだろうか。 す…

古希にもう少し待て花馬酔木(あ)

公立高校入試一日目で、三年生は私立単願組のみ登校。給食はなし。 ということで、今日の我がクラスは調理実習で「たこめし」に挑戦。レシピはこちら。 まずは、調理に使うもろもろを廊下の流しで洗う。 次にタコを切り、生姜を切る。 研いだ米6合を二つの炊…

まだやつてみたきことありサイネリア(あ)

庭のサンチュを摘んでサラダにして食った。初めて食ったが、癖のないシャキシャキした食感が、私は焼肉を食う習慣はないが、いかにも焼肉に合いそうな気がした。レタスとキャベツとの、その中間くらいの味わいでしょうか。 植えているのはプランターで、肥料…

花冷えや仲間集へば昼の酒(あ)

三浦マラソンの応援に行ってきた。 伊豆長岡駅まで歩くつもりだったが、雨が降っていたので田京駅に変えた。田京駅5:39発の始発に乗り、大船経由で三浦海岸駅に着いたのが8:43、の予定だったが、それより10分ほど早く着いた。久里浜駅から京急に乗ったのは臨…

朝東風の庭の菜の葉や青光(あ)

【季節の花】プランターのサンチュ(花じゃないけど) 「季節の花」を毎日載せるのは結構大変。それで、ときたまこうして花じゃないのにもご登場願うことにする。これも私の周りを彩る「季節」に違いないから。 今週、サンチュの苗をくれた英語の学習支援員…

思ひ出の甘き調べをアマリリス(あ)

【季節の花】アマリリス。 一二三荘の玄関の上がり框にあった。大振りの花で、これが「アマリリス」だとは知らなかった。「花しらべ」の候補には別の花が出たが、候補のその花ではないとすぐに判り、ちょうど厨房から出てきた女将さんに訊いたらアマリリスだ…

雨空を透かし匂ふや梅の花(あ)

去年、美術のある課題を終えたクラスの子二人に、授業の進度調整のために金魚ねぶたの作り方を教えたことがあった。その時に使って余った針金と障子紙で、今年に入ってから手慰みにねぶたの顔を作り出した。出来が良かったらクラスへの置き土産にしようと思…

行く道は一つとや姫金魚草(あ)

三島(大場)の病院で定期検診。職場から直接向かう。 血圧は高止まり。血糖値は、給食後3時間を経過しているのに、最近ではもっとも高い数値。測ってくれた看護師さんに「お昼は何を食べましたか?」と訊かれ、給食に麦ごはんとひじきと「鮭を油で揚げたや…

普段着の愛嬌で姫踊子草(あ)

【季節の花】ヒメオドリコソウ(姫踊子草) 庭の、姫リンゴを植えた脇に咲いている。偶然どちらも「姫」の名をもった。 不細工だけどどことなく愛嬌のある花だなと思ったら、花言葉も「愛嬌」だって。これも偶然。 ヨーロッパ原産の二年草で、明治時代中期に…

野の花のその熱意欲し二月尽(あ)

仕事の帰り、JA伊豆の国の営農販売課に足を伸ばした。行って農作業体験の説明を受けた。 体験コースは「農家体験コース(イチゴ農家コース・ミニトマト農家コース)と「イチゴパッケージセンター体験コース」の2コースあって、手渡されたパンフレットには開…

花咲かぬそれも馬酔木と隣の犬(あ)

いたずら小僧二人がやって来た。わがままボディ君と1970年のこんにちは君である。 NHK杯日曜囲碁トーナメント戦を観ながら碁盤に石を並べていたら、野球帽とサングラスをかけたこんにちは君が窓の外に現れた。 張栩名人対伊田篤史八段の切った張ったの熱戦の…

逝きし友偲べる庭の花菫(あ)

故身近の人の御宅への手土産にたくあん漬けだけではちと寂しいと思い、昨日、まごころ市場で一緒に買ってきた原木生椎茸で何かしらの料理をこしらえて、それも合わせて手土産にしようと考えた。 それで、椎茸を使った料理を「クックパッド」で検索したら、料…

猫柳撫でて故郷ありがたき(あ)

今日は学年末テストということで、年間勤務時間数の調整で欠勤することにした。未消化の年休がまだ7日残っているのに欠勤しなければいけない勤務調整です。 明日は平塚の身近の人の遺影へ挨拶に行く日。手土産には何がよかろうかと考え、旬のフキノトウの天…

花の苗色を並べて春めける(あ)

ScanSnap iX1500が届いた。今なら4万で手に入るがどうよというので買っちゃいました。 それで、こいつの置き場所を確保するのに、これまで散々世話になったiMacを増設8畳間に移した。まだ試していないが、テレビの裏に置いたWi-Fiにつながればインターネット…

下駄箱の靴皆白し寒芍薬(あ)

仕事の帰り、JA伊豆の国に寄ってみた。昨日、「未経験からはじめる静岡の農業」というサイトに興味を持ったから。 もしかして、詳しいパンフレットとか資料とかが置いてないかなと思った。 立ち寄った支店は田京駅の裏にあり、道を挟んだ隣が市役所の大仁支…

三椏の花は太古の恋のまま(あ)

【季節の花】ミツマタ(三椏)。 昇降口下駄箱の上に活けてある。「花しらべ」で検索したら「ミツマタ」と出た。このところ、アプリ「花しらべ」は大活躍です。 ミツマタは和紙の原料として栽培されることは知っていたけど、花を見るのは初めて。へええ、こ…

下校子の下りゆく坂の梅二月(あ)

アマゾンに注文していた津軽弁の単語カードが届いた。 青森に単身赴任したことのある方のブログにこのカードのことが紹介されていて、その方は青森を去る土産に買っておけばよかったと後悔されていたが、なに、アマゾンに頼めば、わざわざ青森に行かなくても…