いずぃなり

伊豆でのシニアライフ

晩秋の気配に鷺の飛び立てり(あ)

昨日、バイク屋へ行ってバッテリーの充電をお願いしたら、もうこの時間なので(午後3時半を過ぎていた)一晩お預かりします、明日までに仕上げておきます言われた。それで今朝はバイクなしの出勤。家を7時半に出れば職場のタイムカードに間に合うと思ってい…

駅向かふ子らを急かして秋の雨(あ)

【写真】「なかよし交流会」に向かう子ら。 学校から田京駅へ向かう道の途中に神社があって、そこが田京方面から通う子の正式な通学路になっている。細い道をくねくね歩くが、なるほどこのルートなら車もほとんど通らないし、学校までの歩行距離もいちばん短…

野路の花にも花屋にも秋の雨(あ)

【写真】ジンジャー。 白色の花はハナシュクシャ(花縮砂)、オレンジ色はニクイロシュクシャ(肉色縮砂)というそうな。近所の石垣の下に咲いていた。草丈は1mほど。どう見ても観賞用で、もともとそこに自生していたとはとても思えない。初めて見る花だ。花…

秋霖の夕や色づく七変化(あ)

【写真】ランタナ(七変化)。 夕方、歩数を稼ぐために近所を散歩する。傘をさしながら雨の坂を下りると、メインの広い通りへ出る角の家の前に、紫陽花をクシュンと小さくしたような花がいくつも咲いていた。よく見かける花だけど名前が判らない。前に一度「…

秋雨や駅の乙女の膝小僧(あ)

今日は家から歩いて出勤。午前7時38分に家を出て、職場のタイムカードを押したのが8時20分。途中ゴミ捨てに寄ったから、その分を差し引くと歩いて大体40分といったところか。家の近所の子は、この道を毎日40分かけて中学校へ通っているのか、行きも帰りも坂…

子らの実の稔るやトキワヤマボウシ(あ)

仕事の帰りにいつもの床屋で散髪。店に入ったら葉加瀬太郎似の息子さんがソファで雑誌を読んでいた。バーバーチェアに座り、この前の御神木が燃えたことを話題にしたら、御神木の中が空洞で煙突状態になり消火活動が難航した、と、その時の消防員さんが散髪…

幼子の背伸びの先の栗名月(あ)

昨日の朝、職場の机上に先週の学校祭「文化の部」の記名アンケートが置かれてあった。せっかくなので、思ったことを以下に転用しておく。1.日程について「体育の部」→「中間テスト」→「文化の部」と立て続けに行事があり、その準備で、生徒たちも先生方も大…

パッションは受難の意とや秋深し(あ)

来週月曜に予定されている地区の「なかよし交流会」では、二人で波の効果音を担当しますから宜しくお願いします、と校長に言われた。「なかよし交流会」とは、地区の小中学校の特支学級の交流会で、毎年この時期に行われるのだという。会場は持ち回りで、今…

幼子の手は芸術の秋の中(あ)

昨夜10時過ぎにママの運転で小田原の孫がやってきた。もともとカミさんが、横須賀から小田原に寄って孫を連れて伊豆へ来る段取りになっていたが、ママが、仕事が終わったら子どもたちを連れて来れるというので、カミさんは横須賀から直行で、夕方、孫より先…

栗の毬割れて五年の月日かな(あ)

まったりとした日曜日。6時に起き、コーヒーを淹れ、タイムラプスをセットしてブログを書く。ここで、書くのが小説とかならカッコいいのだが、才能も感性のカケラもない私に小説なんて書けようはずもない。ひたすら駄文を書き綴って惰眠をむさぼるのがオチで…

仲秋や呑み屋に向かふ碁の敵(あ)

平塚で「海楽人囲碁リーグ戦」。メンバーは月一で「海楽人」に集う呑兵衛4人。囲碁リーグ戦は、4人がたまたま全員碁を打つことで、ではせっかくだからやりましょうかと始まって今回が2度目。前回は2勝1敗で、今回は3勝。勝つと一つ昇級する取り決めで、次回…

糠雨に里雀群れ冬支度(あ)

今日は学校祭「文化の部」。9時の開会式では、いきなり「生徒会歌」の斉唱。校歌ではない。入学式や卒業式と違って、いわゆる体育祭や文化祭に当たる行事の時は「生徒会歌」を歌うのが恒例らしい。作詞・作曲は卒業生の手によるという(いつ誕生したかは判ら…

旅の人宿はいづこかひつじ雲(あ)

今日、校長から「任用通知書」をいただいた。正しくは市教育委員会の学校教育課から校長を通して受け取った。日々雇用期間がこの10月で終了し、11月からは非常勤職員扱いになる。そのための「任用通知書」である。これにより年休が5日(3月31日まで)もらえ…

猪の爪跡深き畝五本(あ)

水晶苑へ行く時間になって原付バイクに跨ったらセルスターターが反応しない。1週間ほど前から効きづらくなり、これまで騙し騙し乗ってきていたが、今日でとうとうお陀仏となったようだ。それで今日の水晶苑行きは諦めた。諦めて家に入り水墨画の下絵を描きな…

柿実る実らぬ年もありにけり(あ)

【写真】庭の渋柿。いい感じに色づいています。柿は隔年で結果し、去年は実が生らなかった。今年はこの調子だと300個くらいは収穫できそうです。【水墨画】上流の川(No.63)今回からいよいよ本命の水墨風景画に入る。風景画を描く場合は、水墨画もまたスケ…

天高し夢はパティシエえへへへへ(あ)

私が手伝いに行っている中学校の校舎は、今、歌声にあふれている。朝の会が始まる前も昼休みも、校内の至るところから歌声が聞こえてくる。放課後もそういう状況らしいが、私の勤務は5時間目までで終了するので、放課後の歌声は実際には聞いていない。今週金…

十月の仲良し小好し秘密基地(あ)

午前8時から区内清掃。自治会の清掃活動に参加するのは今回で二度目だが、所属する組みを超えての参加は初めて。前回は組内の道路のゴミ拾いだけであっという間に終わったが、今回は三組合同での草刈りが中心で、2時間以上の大掛かりな清掃となった。「草刈…

巣の在処隠して秋の蜂の飛ぶ(あ)

【写真】アシナガバチの巣?玄関ドアの真上に、いつの間にか灰色のコンクリート片の塊のようなものができていた。その一箇所に、ボールペンの先で突いたような小さな穴があり、一匹のアシナガバチが行ったり来たりするようになった。アシナガバチが穴を出入…

宵闇や孫を手料理にて待てり(あ)

【写真】手作り「のりっこチキン」。小田原の孫がママの車で伊豆へ来ると連絡があり、急遽晩ご飯を何にしようかと考えてクックパッドを参考にした。冷凍食品に「のりっこチキン」というのがあり、子どもが好きなのだという。それで、クックパッドに投稿した…

湯湧き出づる谷や鎮守の秋祭り(あ)

【写真】古奈の湯谷神社。「ゆたに」神社と読む。昨日、ここの御神木が燃えたという話は、あやめ湯でマイ桶氏から聞いた。それで、あやめ湯の帰りに古奈の交差点を渡ろうとした時、まだ警察官が神社方面への道を通行止めにし、車を伊豆長岡駅方面に迂回させ…

苦瓜の角苦きまま意地通す(あ)

大場の病院の定期検診。仕事を終えた足でそのまま病院に向かった。中性脂肪と肝機能の数値が高いことを指摘される。体重も前回より1.5kg増えた。給食は減らしようがないから、晩酌のつまみを少し減らさなけりゃいけませんな。それと食べたらすぐ寝ないこと。…

時計草髭たゆたゆと秋うらら(あ)

レンタルの接続機器(モデム)を返却するのに「ゆうパック」を使うつもりでいたら、水晶苑で一緒になったアマデウス3時半氏が「ゆうパック」の扱いは確か3時までじゃなかったかなと言う。そこへ看板氏が、「裏へ回って配達の人に頼めばやってくれることもある…

秋の灯の下のアイロンがけのシャツ(あ)

仕事から帰ったら、ソフトバンクからハガキが届いていた。「Yahoo!BB 光」の解約を受け付けたということと、ついてはレンタルの接続機器を返却せよとの連絡。それと、契約満了月ではないので解約料が発生するとも言ってきた。解約料は5,400円(税込)。これ…

垂るる穂の中をローカル電車かな(あ)

だいぶ涼しくなった日曜だが、どうも庭の草取りをする気が起きない。ブログを書き、洗濯をして絵を描いていたら、あっという間に昼になった。昼からはNHK杯囲碁トーナメント戦を見ながら碁勉強である。午後2時になって遅い昼食を兼ねて散歩に出る。玄関を出…

垂るる穂の中をローカル電車かな(あ)

だいぶ涼しくなった日曜だが、どうも庭の草取りをする気が起きない。ブログを書き、洗濯をして絵を描いていたら、あっという間に昼になった。昼からはNHK杯囲碁トーナメント戦を見ながら碁勉強である。午後2時になって遅い昼食を兼ねて散歩に出る。玄関を出…

金木犀築四十年の廬かな(あ)

2週間ぶりに囲碁を打てると今日を楽しみにしていた。でも、考えてみたら今日は秋分の日の祝日で水晶苑は休み。何だ、がっかり。それで、今日は一日中iCloudのデータをハードディスクにダウンロードしてiCloudの空き容量を増やす作業をした。というのも、とう…

草刈りもせず惰眠する彼岸まで(あ)

体育の部(運動会)が終わったばかりだというのに、昨日から早速、合唱の朝練習が始まった。今度は10月6日(金)に行われる文化の部の準備である。その間に中間テストが入るから、生徒も先生も休んでいる暇がない。これだけでも大変なのに、特別支援学級の生…

草生せる終の住処や彼岸花(あ)

体育の部(運動会)が平日実施になったせいか、今日は体が重い。特に何をしたわけでもないが、ずっと外に出て陽を浴びていたから、それだけで体が疲れていたのかもしれない。やはり、運動会は土曜に行なって翌日の日曜に体を休めるというパターンがいい。生…

力出し切る尊さや天高し(あ)

先週の土曜に雨で延期となっていた学校祭体育の部が、今日行われた。家をいつもより少し早めに出たつもりだったが、学校に着いたら生徒はすでにグランドの応援席に座っていて焦った。時計は8時10分前。生徒たちは一体何時に登校してたんだ? そして先生たち…

紅葉して出で湯男女の出会い橋(あ)

昨日、湯ヶ島の井上靖の墓を訪ね、河鹿の湯に浸かった後、出会い橋の風景を写真に撮りたくて、もう少し奥へ足を伸ばした。河鹿の湯から上の県道59号線(旧国道で、伊東市と西伊豆町を結ぶ)に出て西平橋を渡ると左手に高級老舗旅館「落合楼」が見えてくる。…