いずぃなり

伊豆でのシニアライフ

水汲むや天城山間落し水(あ)

昼前、カミさんの車で久々に湯ヶ島まで水汲みに出かける。どれだけ久々か、過去の記事に当たったら、去年の7月23日以来行ってないことが判った。そうか、そんなに行ってなかったか。そういうことが判るのも毎日ブログを書いていればこそで、私にとってブログ…

皿洗ふ水ちらちらと秋日影(あ)

金曜の夜からカミさんが伊豆に来ている。いるうちにできることをと思って、とりあえず、パソコンのモニター(2台)を三島のPC DEPOTまで運んでもらうこととホームセンターから波板を運んでもらうことを頼んだ。湯ヶ島の水汲みは腰が痛いので今日はやめた。パ…

今様の灯火親しむタブレット(あ)

【写真】iPad用スタンド。 コンロで魚を焼くのに使っていた焼き網の受け皿がボロボロになったので、新しいのに買い替えた。それで、これまで使っていた網は要らなくなったのだが、貧乏性というか断捨離下手というか、ひょっとして何かに使えないかと焦げ焦げ…

石積みや雨しとやかに秋の色(あ)

【写真】雨に濡れる石積み。 這い伸びたつる草が色づいて秋らしい。数年前まで、ここに竹を組んで門扉を作り、門柱に「注意! 孫の飛び出し」と書いた漁網の浮きをぶら下げていた。孫が小さい頃、たびたび玄関アプローチの石段から前の道路に飛び出したりし…

秋雲や窓を流るるカンターレ(あ)

合唱コンクールの練習は体育館を使うようになった。1校時、体育の授業でバスケットをしていると、合唱の練習をするクラスがどどっと体育館に入ってきた。去年は、体育の授業の途中に割り込んでくるようなことはなかったように思う。去年まで「文化の部」と呼…

畑終え腰をさすれば葛の花(あ)

学校祭体育の部が終わり、今日から3週間後の合唱コンクールに向けて本格的に動き出した。配られたスケジュール表には各クラスの今後の練習予定がびっしり書き込まれ、その中に★マークが散りばめられている。★は音楽担当の先生が指導に当たるクラスの意で、そ…

波板に雨を残して秋彼岸(あ)

学校祭体育の部の代休。鮎釣りのリベンジにどうよと狙っていた今日だったが、先週日曜の薪運びで痛めた腰の回復が思わしくなく、たぶん予約してもキャンセルすることになったと思う。腰痛にはあぐらの姿勢がいちばん良くないと判っていても、ブログの下書き…

大逆転可能と午後の体育祭(あ)

朝6時にメールで学校祭体育の部の実施を確認し、7時半に出勤する。三連休の土曜は雨、翌日曜は曇りだったがグランドコンディションが悪く順延、そして連休最後の今日、ようやく晴れて体育の部を実施することができた。晴れたはいいが、30℃を超す猛暑が戻って…

隠れんも隠れやうなし金木犀(あ)

朝6時のメールで、学校祭体育の部はグランドコンディションが良くないため明日17日(月)に延期になったと知る。ということは、延期を知らせるために管理職や担当職員が、6時前に出勤していたということですね。ご苦労様です。それにしても、メールを受け取…

ラジオよりふと懐メロの秋湿り(あ)

今日は学校祭体育の部の当日だが、雨天のため明日へ延期。これは昨日の帰りの段階で周知徹底されていた。それで、明日の日曜も雨だったらどうするか。明日が雨だったら月曜の敬老の日に延期になる。月曜も雨だったら、さらに火曜に延期になる。火曜はもとも…

秋の虹テキスト読める間に消えて(あ)

iPhone Xs、iPhone Xs Max の予約(発売は9/21)が始まった。去年のiPhone X の購入を見送り、今年の動向を見守っていたが、発表された価格がはるかに予算オーバーで、これじゃ今年も見送りだなと早々に購入を諦めた。代わってApple Watch Series 4 である。…

サルビアの花衰へず我衰ふ(あ)

一二三荘の帰り、いつもの魚屋に寄る。どれどれ、秋刀魚はちっとは大きくなったかなと軽口を叩きながら目の前の箱を見て驚いた。箱はこの前秋刀魚を買ったときと同じく大小2箱に分かれていたが、大の方の秋刀魚が240円に値上がっている。小の方の箱には値札…

牡丹蔓出でて館の魑魅魍魎(あ)

1校時、音楽室にいるとグランドから元気のいい声が届き、3校時、グランドに降りると音楽室から歌声が聞こえてきた。今週の土曜には学校祭体育の部を、そして3週間後には合唱コンクールを控え、今や学校全体がその準備に余念なく、日に日に盛り上がりを増して…

空の青透かし柿の実四つほど(あ)

今週は、その日の天気によって時間割が猫の目のように変わる。その時間割変更を、空模様を見ながら朝いちばんで作るのが教務担当の腕の見せどころだ。昨日予定されていた学校祭体育の部の総練習が雨で流れ、今日の5、6校時になった。朝のグランドはまだ昨日…

縷紅草上れば下るローカル線(あ)

昨日の薪運びで腰を痛めたか。椅子から立ち上がるときに、ぎっくり腰になる前のような嫌な痛みを覚えた。これまで腰痛にはずいぶんと悩まされてきた。中でもひどかったのは、養護学校時代に食らった腰痛だ。今から20年前にもなろうか。プール指導をした日の…

新蕎麦を打たんこね鉢紀州塗(あ)

約束の午前8時ちょうどに薪が運ばれて来た。軽トラだと思っていたらクレーン付きの2トントラックだった。 薪はケヤキが中心の雑木だと言う。切られた長さもまちまちで、長いので50cmくらいのもあった。去年の秋に山から伐り出して乾燥させたのだそうで、それ…

子の悪戯許して夜の秋簾(あ)

朝6時半に家を出て平塚に向かう。今年4月に逝った身近の人が愛用した碁盤と碁石を譲っていただくことになり、カミさんが今日、横須賀から車を出せるというので、平塚に寄って伊豆まで運んでくれるように頼んだ。碁盤は本桂6寸の立派なもので、身近の人の奥さ…

地球儀のつるりと丸く秋うらら(あ)

担任の先生が体調不良でお休みとなり、いきなり私が担任の代わりをすることになった。補助に、いつも給食を一緒に摂る英語学習の支援員が入ってくれた。1校時国語、2校時理科、3校時社会、4校時美術、5校時生活単元、6校時総合の時間割。理科を校長先生、美…

苦瓜のカーテン老舗菓子舗かな(あ)

【写真】大仁の菓子店。 大仁商店街から大仁ホテルへ上る道の角にある。写真右側にもう一つ入口があって、そっちではシーズンになるとかき氷の旗が軒下にぶら下がる。このかき氷を食べにわざわざ遠くから来る客も多く、夏は連日の行列になる。私も話のタネに…

ぼろ家の無事見定むる蜻蛉かな(あ)

夏休み明けの音楽の授業が2週目に入った。今週の月曜、授業の後に音楽の先生から、「先生は、今歌っている歌(5曲)の中でどの曲がいちばん好きですか?」と訊かれた。私は、とっさに「今歌った曲」と答えた。今歌った曲とは「時の旅人」という合唱曲のこと…

颱風を迎へ薪小屋黒光り(あ)

今年最強という台風21号に、果たして作りたての薪小屋は持ちこたえられるだろうか。出勤してからもそのことがずっと心配だった。学校は今日、台風が来る前に授業を済ませ、給食を終えたらとっとと下校するという策を取った。5校時の授業(普段の火曜は6校時…

一人夜に秋刀魚食らひてあはれと言ふ(あ)

【写真】今晩の晩酌。 このところ、ほぼ連日、サンマです。いつもの魚屋では、サンマがこの前買ったよりもっと値下がりしていました。今年の秋刀魚は大漁だそうで。今日は大きい方を2尾(1尾165円)買う。私の後から来たお客さんも大きいのを2尾買って、これ…

月桂樹葉を秋雨の音もなく(あ)

今日は午前8時から地区防災訓練の予定だったが、雨のため中止になった。市の防災無線で確かにそう言っていると思って集合場所まで行かなかったが、雨があがって、ホームセンターまで買い物をしに坂を下ったら、そこの地区の公民館には老若男女約20人が集まっ…

きちきちやもう庭草が生え出した(あ)

朝から雷がゴロゴロ鳴っていた。が、今日明日の土日で、どうしたって薪小屋を完成させなければいけない。今年最強クラスの台風21号が接近中で、9/4(火)には東日本にも上陸する虞(おそれ)があるんだと。こりゃ水晶苑で碁を打っている場合ではない。まずは今…

火だるまになりて秋刀魚の荒ぶれる(あ)

今日の6校時、グランドで学校祭体育の部の全校練習があった。炎天で風が強く、グランドに砂塵が舞う不良のコンディションだったが、そんな中でも子どもたちは、玉入れや、大玉運び、ムカデ競走の練習に精を出した。大玉運びの練習をしている子の帽子が風で飛…

日焼せし紙の似顔絵若若し(あ)

今日の4校時に、予告なしの抜き打ち避難訓練があった。先生方にも知らせていない。知っていたのは管理職と係りの先生だけ。そのとき私は3年の子の音楽の授業に一緒に出ていて、その子の所属する親クラスの子たちと避難した。火災を知らせる緊急一斉放送があ…

朝顔やかけつこの子は風の中(あ)

大場の病院で定期検診。仕事を終えて、そのまま病院へ向かう。行くと20台ほど駐められる駐車場はほぼ満車で、当然、待合室のベンチも混んでいた。立って待っている人もいた。 水曜の午後診察はともかく混む。それを一人の医師が診ているのだから開業医も大変…

死んだふりせずともよろし鉢りんご(あ)

昨日から二学期が始まった。一年前の8月28日は、私が壇上から全校生徒に挨拶をした日。定めれれた勤務は9月1日からだったが、当時の校長先生に、始業式で子どもたちに紹介するので一言お願いしますと頼まれた。あの時は、大人も子どもも誰彼なく挨拶する文化…

ひと山の剪定の枝秋木洩れ(あ)

【写真】柿と甘夏の枝の剪定。 これは昨日の午後の様子。柿と甘夏の枝が南隣のフェンスを越えて伸びていたので、越境していた枝をちょん切った。ついでに、今回作った薪小屋と甘夏の間に、まだ出番のない9センチ角材を2本横たえてみた。薪をこっちに積み上げ…

居を捨てていづくや秋の女王蜂(あ)

【写真】コガタスズメバチの初期巣。 廊下窓の庇にコガタスズメバチの巣ができていた。コガタスズメバチの巣は、最初は女王蜂が1匹でせっせと巣作りをするという。今はこうしたオシャレなランプシェードのような形をしているが、これがやがて徳利を逆さにし…