いずぃなり

伊豆でのシニアライフ

黒揚羽ここよりほかに行処なし(あ)

今日は朝から本降りの雨ということもあり、家にこもってずっと床下工事費用のことばかり考えていた。 昨日出された見積書をにらんでは、さて一体どこから費用を捻出するか。それをずっと考えていた。それだけのまとまった額はどこをどう叩いても出てこない。…

雨蛙お前はいいな家なくて(あ)

三日前、前庭の下草をすっかりむしり取り、すっきりした気分で後片付けをしていたら、修善寺のホームセンターのユニホームを着た人が声をかけてきた。「ただいま、この地域のお宅に床下害虫駆除のご案内をして回っております」と言ってチラシを渡す。 それで…

桑の実や洟たれの口なつかしき(あ)

【今日の一枚】桑の実。 今日は午前8時から地元自治会の清掃作業があった。我が組が担当した清掃箇所は、増水したときに水を逃がすために造ったと思われる場所で、普段は水は流れていない。が、まとまった雨が降った日は結構な水量になる。そこに丈の高い草…

さつき咲き初めて小径の華やげる(あ)

【今日の一枚】庭のサツキ。 ご近所の垣根のサツキはほぼ満開だというのに、我が庭のサツキはこれからが最盛期を迎えます。サツキは下から順に咲き始めます。それはうちだけかな。 【書】「見」ケン・ゲン・みる・みえる・みせる・あらわれる(No.128) 目を…

草むしる腰をさすれば風薫る(あ)

【今日の一枚】草むしりを終えた前庭。 庭の草むしりは、この時期毎年のようにやっているが、玄関前の茂みは後回しにすることが多かった。というか、6年前にブルーベリーの苗を植えたときに周りの草を少しむしったのと、5年前にグミの苗を植えたとき以来草む…

かたばみのここにも咲くや甃の上(あ)

今日から3年生の修学旅行、2年生は職場体験、1年生は下田宿泊研修。ということで私は今日と明日と休み。どころか土日をまたいで月曜は先日の土曜授業参観の代休、火曜は3年修学旅行の代休で、つまり私は、昨日から来週火曜まで7連休になるのです。この間のGW…

甘夏の花どつしりと風を受く(あ)

今日は午前日課だったので仕事を休んで午後から大場の病院に行った。 通院の記録を見たら前回が4月10日になっていたから、そうか、一ヶ月以上行ってなかったんだ。そんなに間が空いたのは今回が初めて。これまでは月末には必ず通院していた。 今回月末でなか…

万寿菊まるくまるまる雨あがる(あ)

先週、校長先生から、3年生の修学旅行中は仕事を休んでいいですよその分3学期に回しますからと言われた。それはいいが、明日は午後から市内の小中学校の先生方の研修があって午前日課なんだが午後出勤の私はどうなるんだと、校長先生が不在だったので、代わ…

紫陽花や四阿憩ふ昼餉あと(あ)

午前中、薪置き場の幌にイボ支柱をかませて雨水が溜まらないようにした。先日、雹が降った日は、屋根の幌がグリム童話の7匹の子やぎに出てくる狼の腹のように膨らんで、こりゃなんとかしなくちゃとそのときは思ったが、考えてみれば、雨が溜まらないようにし…

新緑のせせらぎに立つ膝小僧(あ)

一昨日(5/10)、横浜の呑兵衛ランナーから、5月12日は富士裾野高原マラソンを走るので終わったら会おうとメール連絡があった。 よしきたと返事をし、ならば久々に三島広小路で呑もうかと思って三島駅午後3時に待ち合わせることにした。 目当ての店は二つあっ…

木漏れ日に瞼揉まれてハンモック(あ)

【今日の一枚】移転してきた橋とハンモック。 昨日、始末に困っている旧式ブラウン管テレビをひとまず物置小屋に仕舞い込んだ。これで増設洋間の入り口はすっきりしたのだが、ブラウン管テレビと一緒にもう一つ撤去したのがあって、それが写真の太鼓橋もどき…

夏めくや揺らげる裾の長暖簾(あ)

校長先生に話をし、明日の授業参観は出勤しなくてもいいことになった。また、来週の3年生修学旅行中も、1年生は下田宿泊研修、2年生は職場体験で生徒がいないので、ここも出勤しなくていいことになった。草刈り作業に関していえば、校舎に生徒がいない方がか…

隠すこと少しくありてサングラス(あ)

今日は、昨日やり残したグランドフェンス内側の草刈りをまずやっつけてしまおうと思っていたら、「心の相談室」の先生に帰りをお願いしますと頼まれた。 「心の相談室」とは、何かしらの事情で普通学級の授業に参加できない子たちが学習できるようにしつらえ…

野菜苗植ゑ泥手で藪蚊叩く(あ)

連休前にやったグランドフェンスネット際の草刈りの続きをやる。前刈ったところにはもう草が生え伸びていて、まさに刈ったそばからじゃんじゃん生えてくる状況。これじゃ草が生える時期は延々と刈り続けなければいけないのかと思うと頭がクラクラしてくる。…

茄子苗のとつたんの葉の凛と立つ(あ)

長いGWもようやく果て、今日は連休明け出勤。 さぞかし印刷依頼の書類が山と積まれていると構えて出勤したが、印刷依頼は1件もなかった。なんだか拍子抜けです。 今日は火曜。火曜は特支学級の子たちと一緒に給食を摂ることになっている。本来は一日3時間の…

暖色の花まるまると初夏の露(あ)

【今日の一枚】整えた庭の奥。 根元をビール瓶で飾ってあるのが柚子で、今の家を手に入れた当初からこの周りは草ぼうぼうだった。それを今回は7年目にしてやっと草をむしってスッキリさせた。草を取り除いたら、根の2箇所に穴が空いていて、先日シロアリに噴…

家蜘蛛の築四十年の影抱く(あ)

大きな栗畑氏との囲碁は今日はお休み。昨日の段階で用事あると言っていた。 それで今日は午前と午後に分けて、昨日の嵐で散った葉っぱの片付けと、ついでに、こんもり盛り上がってきた庭木の枝を剪定することにした。 特に、道路にせり出していたドウダンツ…

碁敵に七連敗す雹の雨(あ)

午前中に庭の草むしりを45L1袋分やり、昼食を摂って碁敵の大きな栗畑氏の到着を待つ。 碁盤をセットして待っている間、武宮正樹『一手の定石』(藤沢の古本屋で100円だった)を見ながら碁盤に石を並べていたら、定刻の12時半に栗畑氏がやって来た。 やって来た…

薫風や道に白雪姫の花(あ)

午前は庭の草むしりで、午後は囲碁三昧。なんとも充実した連休を送っています。 雨の場合は草むしりを休んで読書の時間に充てる。まさに「晴耕雨読」のシニアライフ、ですね。かつて、老後はこういう生活を送りたいと思い描いていたスタイルが、思い描いたよ…

探検の子の道隠し明日葉生ふ(あ)

大きな栗畑氏と午後から碁を打つ。昨日は栗畑氏のお知り合いにご不幸があったとかで碁はお休み。 今日の戦績は4子局で●○●○●●●の2勝5敗。最初は負けたり勝ったりだったが、5局目から3連敗を喫し、二人のルールで5子局に降格。5子局で3連勝し、すぐさま4子局に…

濡れ縁に我と雨止み待つ蜥蜴(あ)

先週の土曜に平塚から帰ったら、郵便ポストに不在連絡票が入っていた。配達の種類は簡易書留で、5月4日まで郵便局に保管しておく旨が記されてあった。 それで今日、午後から雨の予報だったので、雨が降らない午前のうちに郵便局へ受け取りに行こう、ついでに…

修繕の軒の居心地雨蛙(あ)

大きな栗畑氏が碁を打ちに、昨日とほぼ同じ時間にやって来た。 4子局であと1勝すれば3子局になるという大事な1局目。栗畑氏もそのことを知っているから、いつにも増して慎重な構えで臨む。で、結果は、残念ながら、落とした。それで、2局目からは心を入れ替…

不揃ひに垂るる苺や赤み帯ぶ(あ)

コーヒーを飲みながら庭を眺め、さて今日は何をやろうか、そうだ、薪置き場にいつまでも幌をかぶせていたんじゃしょうがない屋根をこしらえなくちゃと思っていたら、iPhoneに登録していない番号から電話が入った。こういうのはろくな電話じゃないから大抵無…

花柚の香に幼な子の背伸びして(あ)

昨日呑みすぎた胃に午前中休暇を与え、午後に庭の草むしりを1時間ほどやる。腰を痛くして今日は1時間でおしまい。 さて10日間のGWが昨日から始まった。ニュースではこの連休をどう過ごす云々と、あたかも何かしなくちゃいけないかのような言い方をしているが…

平塚の思慕の数かず四月尽(あ)

平塚の身近の人が急逝して一年が経った。一周忌ということもあり、いつものメンバーに加えて広く声をかけて集まるつもりだったが、結局集まったのは私を含め7人だった。 奥さんは来月中旬に身近の人を伴って川崎へ引っ越すとかで、今回が平塚ご自宅訪問の最…

青梅の雨打たれやや頰赤らむ(あ)

昨日の昼のこと。洗濯物を干そうと物干し場に出ようとしたら、敷いたブロックの上を、これまで見たことのない数の羽アリがうごめいていた。なんじゃこりゃ、ブロックの下にアリの巣でも作られたかなと思ったが、それに対して特に何することもなくそのまま洗…

草刈りの空を十字につばくらめ(あ)

職員室で印刷文書の枚数を数えていたら、校長先生に、今度の土日に野球の試合があって、うちが会場に当たっているからフェンスのところの草を刈っておいてくれないかと頼まれた。 それで2時間半ほど草を刈る。フェンスの際の草は、フェンスを隔てて内側と外…

むずむずと雨を弾ける黐躑躅(あ)

今日の印刷物は大した量ではなかったので、昼休みに特支学級の3年の子たちと遊んだ。遊んだといっても他愛ないもので、保健室の前で視力検査の真似っこをしただけ。保健室前の壁に「C」の検査表が貼られ、廊下の床に立ち位置を示す線が引かれてある。その線…

ゆらめける少女の笑みや藤の花(あ)

火曜は特支学級に入って子どもたちと給食を一緒に摂る。出勤していちばん先にやることがそれ。それから教頭先生から回ってきた文書の印刷をする。 印刷室で印刷していると、学級の3年の子たちがやってきて私に話しかける。一昨年9月に支援員として赴任したと…

アイリスの花のうのうと日は歿す(あ)

今日は特支学級の担任の先生がお休みで、支援員の先生も午後1時にお帰りになって、帰りの会までの時間は替わりに私がずっと学級に張り付く形になった。 予定では「心の相談室」に入り、そこの子たちと絵を描くつもりでiPad Proを持って出勤したのだったが、…