いずぃなり

伊豆でのシニアライフ

鮎焼きを朝食として伊豆の中(あ)

今朝はたっぷり寝過ごして午前8時半に起きる。昨夜、何時に寝たか覚えていない。横浜から来た呑兵衛ランナーとしこたま呑み、さて、W杯サッカー決勝戦が始まるぞとテレビをつけたはずだが、さっぱり覚えていない。どっちが勝ったかの決着を見ないまま寝込ん…

友の来る焼酎待つて魚さばく(あ)

【写真】鯵のなめろう。 数日前、横浜の呑兵衛ランナーから、五島列島マラソンの土産に買った焼酎を持って伊豆へ遊びに行くけどいいかとメールがあった。一応、孫の予定をカミさんに確認したら、孫はこの連休は伊豆へ来ないと判り、では15日(日)にお待ちし…

細脛の汗を仔犬のべろべろと(あ)

【写真】バイク屋の犬。 水晶苑の帰り、柄本明似のバイク屋で走行3,000km点検をしてもらう。行こう行こうと思って行きそびれて今日になった。走行は3,600kmを超えていた。点検の間、店内で待たせてもらっていたら、この店で飼っているワンちゃんが寄ってきて…

夕雲をくすぐり丘の猫じやらし(あ)

我が家にはクーラーがない。いや、増設洋間に一台だけあるが、これは前のオーナーがお使いくださいと置いていったもので、譲り受けたはいいが一度も使ったことがない。クーラーがなくても、家中の窓という窓を開け放てば、涼やかな風が入り込んでくるから一…

かの国の風の色かや苗若葉(あ)

中学校へ上る坂の端に薪を積んだお宅がある。毎朝ここを通るたびに、「ああ、薪の手配をしなくては」と思う。薪の手配をするためには、まず先に薪を積み上げる場所を確保しなくてはいけない。その場所を作るのが今夏いちばんにやること。それがために学童の…

椿の実割るる力を蓄へて(あ)

職場のタイムカードの横にノートがあって、それには毎日の解錠と施錠の記録が記されている。今日、たまたまそれに目を落として驚いた。ある日の解錠が4:55とあり、また別のある日の施錠が22:20となっていた。いや、仕事が遅くなって夜10時過ぎまで学校に残る…

水槽の鮎のせはしく輝けり(あ)

小学校の「すいかまつり」に招待されて1校時に出かける。行くと9人の小学生が昇降口で出迎えてくれた。「すいかまつり」は毎年この時期に小学校と中学校の交流会として行われるらしい(去年は9月からの採用だったので、去年のこのイベントのことは知らない)…

夕虹の我が家に光差し伸べて(あ)

【写真】虹。 一二三荘の帰りにスーパーで炭酸水を買って外へ出ると、踏切の向こうに虹が架かっていた。一二三荘へ向かう途中でパラパラときた雨は、一二三荘を出るときには止んでいた。雨は、ちょうど湯に浸かっていた間だけ降っていたみたい。看板にある「…

湯の町の灯を援兵に揚花火(あ)

【写真】「源氏あやめ祭」フィナーレの花火。 2階デッキから撮った。「源氏あやめ祭」は一昨年、昨年と踊り道中を見に行ったが、トラックに積んだスピーカーから出る音響がやたらでかく、楽しめなかった。それで今年は行くのをやめて、花火だけ楽しんだ。 【…

織姫と早ルビー婚ホテルかな(あ)

大学の体連幹事だった仲間との星祭。熊本の古書店主が神田まで出てくるのに合わせて、毎年七夕に集まっている。去年は神田明神下で今年は日比谷。日比谷なら皇居を散策できると、早めに家を出て三島から新幹線に乗る。伊豆長岡駅から東京駅まで4,320円。自動…

学び舎に歌声沁みて梅雨出水(あ)

合唱コンクールへの取り組みが順調に進んでいる。今日は2年生の二人が2校時と4校時にそれぞれの親クラスに入った。それで私は、ダブルヘッダーで2時間歌声に加わる。2年生は授業の最初に「Friends」を歌い、次に「カンターレ」を(これは全校で合唱すること…

拙くも願の糸を結び終ふ(あ)

今週は土曜の中体連に向けての練習強化週間で、授業を5校時で切り上げ、6校時を部活動の時間に充てている。通常の6校時は15:10に終わる。私の勤務時間は15:15まで(水曜だけ14:15)。それで、6校時相当の時間に部活動にお邪魔することにした。お邪魔したのは…

梅雨明け待つ膝に新聞届きけり(あ)

このところ絵の勉強が滞りがちだ。サッカーW杯が終わるまではそれもやむを得ない。4月に廉価の新型iPad(第6世代)とApple Pencilを得てからというもの、もっぱら絵は、このiPadとPencilで描いている。お絵かきアプリは、IllustratorでもなくPhotoshopでもな…

闘志秘め子ら紫陽花の坂下る(あ)

今日の5校時は「激励会」。7月7日(土)から始まる中体連に向けて3年生を激励する会である。その様子は保護者も体育館のキャットウォークから見られる。今日は100名近く来られていただろうか。選手として出場するのは何も3年生とは限らないのだが、毎年3年生…

白球を追ひ向日葵の根元まで(あ)

サッカーW杯決勝トーナメント日本対ベルギー戦は手に汗握る熱戦だった。惜しくも力及ばず2−3と逆転負けを喫したが、選手は最後までよく走りよく頑張ったと思う。先取点は柴崎のスルーパスに走り込んだ原口の右足シュートだった。この形は右から崩すパター…

もう会へぬ人に会はばや山の百合(あ)

今朝は、防災行政無線の7時のチャイムで目が覚めた。リビングの天井に目をやると、シーリングファンが回りっ放し電気はつけっ放し。それに加えて玄関のドアが開きっ放しだった。昨夜遅く帰宅して、そんな状態のまま和室に敷いた布団にバタンと倒れこんだらし…

地区清掃終えてベンチの花木槿(あ)

身近の人の葬儀から2ヶ月が経った。それで、かつての同僚7人が平塚の故人宅に集まった。もっと早くに訪ねるつもりでいたが、市役所への行き来やら、その他諸々の手続きで落ち着かないから、もうちょっとあとにしてくれないかとの奥さんのご意向もあり、今日…

楽譜繰るどの子にも吹く風涼し(あ)

【写真】楽譜。 合唱曲の楽譜コピー。全校で合唱する「カンターレ」も含めて6曲分ある。音楽の授業は先週から合唱の練習に入った。合唱曲はクラスによって異なる。それで、我が特支学級は、これまで2人と3人の2組に分けて受けていた音楽の授業をバラして、今…

湯上がりに艶艶と山梔子の花(あ)

サッカーW杯日本対ポーランド戦をテレビ観戦。これまでサブに回っていた6人を、ごっそり先発に持ってきた西野監督。決勝トーナメントに進出できるかどうかを決める大事な試合でそう来るとは、まるで予想していなかった。まず、その采配に驚く。試合は前半を…

椎茸のあはれ機械の逆さ吊り(あ)

三島(大場)の病院で定期検診。体重、血糖値、HbA1c値、ともに変わらず。ただ、血圧がやや上がった。これまでの最高記録。と言っても、あたふたするほどの数値ではない。そのことで主治医から何のコメントもなかったし、まあ、今まで通りの過ごし方でよいと…

我が死出に飲み干すありや梅の水(あ)

今週から音楽の授業で、クラスごとに10月の合唱コンクールで歌う合唱曲の練習をすることになり、我が特支学級の5人のメンバーは、一人ひとり、それぞれの親クラスの音楽の授業に参加することになった。それで私は今後、音楽の授業、学級の授業、そのどちらの…

皺の手の煙から出で鮎焼けり(あ)

サッカーW杯日本対セネガル戦をテレビ観戦。先制されて追いつき、先行されてまた追いつきの引き分けは、見ていてハラハラ、ドキドキ、ワクワクの連続だった。2戦を戦って、負けなし1勝1分けの勝ち点4は出来過ぎ。俄か仕立ての西野ジャパンではあるが、正直言…

漁港朝市やジンダゴ梅雨晴れ間(あ)

【写真】ジンダゴ(左)とマイワシ(右)の干物。 久しぶりに沼津・内浦漁港の朝市を覗いた。去年の9月3日以来だから9ヶ月ぶり。へええ、そんなに行ってなかったんだ。朝市には8時半過ぎに着いたが、出ているテントは6張と、これまででいちばん少なく客も閑…

梅雨雫庭は銀河と玉光る(あ)

【写真】久々の「どん兵衛鴨だしそば」。 今日の昼食。薬味に葉ネギを一本きざんだ。雨の日はこうしてカップ麺で済ますことが多い。「鴨だしそば」がどれだけ久々かと過去のブログに当たったら、2017年6月21日の記事がヒットした。おお、ちょうど一年前だっ…

珈琲の苗濡れ縁に夏至の夕(あ)

【写真】コーヒーの苗。 再び、コーヒーの苗をいただいた。仕事の帰り、いつもの床屋で散髪した。店には葉加瀬太郎似の息子さんがひとりいた。息子さんとサッカー談義をし(小野伸二が沼津出身、高原直泰は三島出身だと知っていた、もちろん内田篤人が函南出…

花南天枝を剪る手のためらはる(あ)

【写真】ナンテン(南天)の花。 庭の梅の木の下には、横に這う梅の枝を脅かさない程度の高さに馬酔木、ツツジ(花車)が植えられている。そしてもう一つ、これまで花を見たことのない低木があって、はてこれは何だろうとずっと思っていた。それが今日、白い…

雨雫まで青青と夏蜜柑(あ)

朝から雨、雨、雨。梅雨らしい一日です。雨の日は湯屋へ行かず内風呂で済ませる。あやめ湯へ通っていた頃は職場がすぐ近くだったこともあって、雨でも帰りに寄っていたが、今は職場が大仁になり、次第にあやめ湯から足が遠のくようになった。足が遠のくよう…

緑蔭にいたずら小僧膝小僧(あ)

サッカーW杯日本代表の初戦である対コロンビア戦をテレビ観戦。待ちに待ったこの一戦、昼に学校で子どもたちにも、いい試合になるから絶対見ろよと言っておいたが、その通りの魂のこもったいい試合でした。俺、サッカーなんて興味ないもんと言っていた奴ら、…

凌霄の花や平安姫御前(あ)

今の仕事を3月で終えれば、その後は無収入の年金頼み生活になる。蓄えがあればそれを取り崩して生活費にも充てられようが、そんな財は端からないのだからどうにもならない。こうなる前からもっとコツコツ財を蓄えておくべきだったと後悔したところで、今更ど…

天牛や戦国武将の槍かざし(あ)

【写真】ゴマダラカミキリムシ。 ミニ菜園にミニトマトの苗を植えたのはGW前。土の改良もせずにそのまま植えたため、果たして連作障害を起こしてしまい、今年のミニトマトは全滅。だから今年は買って食います。それでも1本だけ、茎は細いがなんとか成長しよ…