いずぃなり

伊豆でのシニアライフ

やや焦げて土鍋の飯や春浅し(あ)

【今日の一枚】あさりの釜飯。 家に一人でいるときはほとんど飯を炊かない。いざ炊くとなったら炊飯ジャーを使わずに2合炊きの土鍋を使う。 今日は雨で買い物に行けなかったから、昨日のカメさんデーで買ったレトルト具材の釜飯を炊いて夕飯とした。研いだ米…

初場所やひとり手酌の千秋楽(あ)

【今日の一枚】サバ缶水煮と大根葉のみぞれ煮。 昨日、職場でいただいた大根の葉を味噌汁の具材にしようと思ったが、待てよと思い直し、cookpadから「サバ缶」「大根葉」で検索したら、44品がヒットした。そのうち、いちばん簡単そうなレシピを選ぶ。 ①大根…

三股の大根の泥神神し(あ)

今年初めての部活動土曜出勤。 今日は女子が練習試合で外へ出ているため、女子の卓球台も使って全員ラリーをすることができた。 ローテーションで打ち合う相手を回していくが、私と一人の2年生だけはローテーションから外れてマンツーマンで打ち合いをする。…

春草や娘はきつと恋してる(あ)

今週も長い一週間がようやく終わった。 歳を取れば時の流れを早く感じるようになるというが、あれは嘘だね。少なくとも今の私には当てはまらない。 毎日が自転車操業もいいところで、息も絶え絶えに日々を過ごしている状態です。だから、金曜の授業が終わっ…

紅梅や死に向き合ふ友の覚悟(あ)

晩酌を楽しんでいたら、茅ヶ崎に住む人から電話があった。私にそば打ちセットをくれた人である。 その人から電話があるときは、大抵「呑もうか」の誘いの電話が多いが、今回は違った。病院から電話をかけているという。 病院とは穏やかでない、何かあったの…

白梅や暮色を透かし咲き匂ふ(あ)

福島民友新聞コラム「編集日記」に、使われなくなった着物や帯などをリメイクし、襖に貼り付ける表具サービスの話が載っていた。それで私は、青森の実家を解体するときに形見として譲り受けた父の和服のことを思い出した。 私は普段は和服を着ない。正月くら…

花に水遣り終えし子ら春隣(あ)

昨日、新しいノートパソコンが市から貸与された。OSもWindows7からWindows10に変わった。 私は「一太郎」さえ使えればいい。が、デスクトップには「Word」「Excel」のアイコンが表示されているが、「一太郎」が見当たらない。それで、エクスプローラーで「一…