いずぃなり

伊豆でのシニアライフ

水汲むや天城山間落し水(あ)

昼前、カミさんの車で久々に湯ヶ島まで水汲みに出かける。どれだけ久々か、過去の記事に当たったら、去年の7月23日以来行ってないことが判った。そうか、そんなに行ってなかったか。そういうことが判るのも毎日ブログを書いていればこそで、私にとってブログ…

皿洗ふ水ちらちらと秋日影(あ)

金曜の夜からカミさんが伊豆に来ている。いるうちにできることをと思って、とりあえず、パソコンのモニター(2台)を三島のPC DEPOTまで運んでもらうこととホームセンターから波板を運んでもらうことを頼んだ。湯ヶ島の水汲みは腰が痛いので今日はやめた。パ…

今様の灯火親しむタブレット(あ)

【写真】iPad用スタンド。 コンロで魚を焼くのに使っていた焼き網の受け皿がボロボロになったので、新しいのに買い替えた。それで、これまで使っていた網は要らなくなったのだが、貧乏性というか断捨離下手というか、ひょっとして何かに使えないかと焦げ焦げ…

石積みや雨しとやかに秋の色(あ)

【写真】雨に濡れる石積み。 這い伸びたつる草が色づいて秋らしい。数年前まで、ここに竹を組んで門扉を作り、門柱に「注意! 孫の飛び出し」と書いた漁網の浮きをぶら下げていた。孫が小さい頃、たびたび玄関アプローチの石段から前の道路に飛び出したりし…

秋雲や窓を流るるカンターレ(あ)

合唱コンクールの練習は体育館を使うようになった。1校時、体育の授業でバスケットをしていると、合唱の練習をするクラスがどどっと体育館に入ってきた。去年は、体育の授業の途中に割り込んでくるようなことはなかったように思う。去年まで「文化の部」と呼…

畑終え腰をさすれば葛の花(あ)

学校祭体育の部が終わり、今日から3週間後の合唱コンクールに向けて本格的に動き出した。配られたスケジュール表には各クラスの今後の練習予定がびっしり書き込まれ、その中に★マークが散りばめられている。★は音楽担当の先生が指導に当たるクラスの意で、そ…

波板に雨を残して秋彼岸(あ)

学校祭体育の部の代休。鮎釣りのリベンジにどうよと狙っていた今日だったが、先週日曜の薪運びで痛めた腰の回復が思わしくなく、たぶん予約してもキャンセルすることになったと思う。腰痛にはあぐらの姿勢がいちばん良くないと判っていても、ブログの下書き…